筋膜コンディショニング

筋肉のバランスを整えて、体を動かすための土台を作っていきます

痛みやコリ感をコントロールするためには運動や体づくりが重要になりますが、痛みやコリ感などの不快感があるとなかなか前向きに取り組めないこともあります。

そのため、まずは痛みとコリ感を取り除くことを優先していきます。

筋膜のバランスが整うと

  • 抵抗なく楽に体を動かせます
  • クセを修正しやすくなります
  • 負担なく運動を続けられます

先に痛みやコリを改善することで、運動効率が飛躍的に向上します。

院長 高野
筋膜コンディショニングでは、リハビリ技術を応用して痛みやコリをやわらげて「筋力」「関節のかたさ」「動きのクセ」を修正する土台をつくっていきます!

深くコリ固まった筋肉をじっくり緩めていきます

背骨を軸で支える多裂筋(たれつきん)をじっくり緩めます

背骨を軸で支える多裂筋(たれつきん)はコリ固まりやすい筋肉の一つです。背骨の動きの妨げになるため、スムースに動かせるように調整していきます。

頭を支える後頭下筋(こうとうかきん)のリリース

首は全身に向かう神経の通り道です。そのため、頭の重さを支える首の付け根の筋肉がコリ固まると様々な不調の原因になりますので丁寧にしっかり緩めていきます。

背骨の土台となる「骨盤」と「股関節」を整えていきます

骨盤の足をつなぐ大腿筋膜張筋(だいたいきんまくちょうきん)をしっかりとほぐすことで、骨盤の環境が整い、腰や背中の負担を大きく減らすことができます。

心地良くソフトなのに的確。原因の筋肉をしっかりと狙います

ソフトで優しい施術を基本に、丁寧に問題のある筋肉を狙って緩めていきます。

慢性的な痛みを引き起こす筋肉は、分かりやすく表面にあるとは限りませんので、しっかりと運動を分析して問題箇所を特定していきます。

狙いを定めた筋肉に対してピンポイントでアプローチを行うため安全性が高く、余計な負担がありません。心地良い程度のやさしい刺激ですが、しっかりと原因の筋肉を捉えますのでスッキリと軽快感が得られます。

院長 高野
施術後には効果をすぐに実感でき、問題箇所をしっかりと緩めてありますので効果の持続性が高く、積み重ねるごとに着実に改善に向かっていきます。

よくある質問

一般的なマッサージとの違いはなんですか?

院長 高野
痛みのある部位をやみくもに揉んだりせずに、痛みや痺れなどの原因となる部位を探りだし、問題となる部位の筋、筋膜を調整します。

マッサージが苦手なんですが、どうしたらいいですか?

マッサージなど身体を触られる施術が苦手な場合は、体操やピラティスを中心に行うことで、症状を改善していきます。

施術は痛いですか?

院長 高野
強い痛みを伴う施術は症状を悪化させる危険性があるので、気持ちがイイ施術を心掛けています。施術の際に気持ち良くて眠られる方もおられます。

マッサージが苦手なんですが、どうすれば良いですか?

院長 高野
マッサージなど身体を触られる施術が苦手な場合は、体操やピラティスを中心に行うことで、症状を改善していきます。

揉み返しが心配です。大丈夫でしょうか?

院長 高野
ソフトな施術ですので、揉み返しになる確率は低いです。しかし、絶対に揉み返しにならないとは言えません。

ソフトな施術でも、どうしても揉み返しになる時はあります。また、体操をするので、普段使わない筋肉を使うと、たまに筋肉痛になることがあります。

リラクゼーション目的でも受けられますか?

院長 高野
リラクゼーションのみを目的とした施術はお断りしております。

症状が安定して、身体の状態を維持するためのメンテナンスとして、施術や体操を受けることは可能です。

体のクセを取り除くことで、スムースに動けるようになります

コリ固まった筋肉によって関節の可動域が狭くなっていると、体を動かす時に痛みを感じやすく、その痛みをかばいながら動かすことになります。

そのため、まずは痛みやコリ感の原因になるコリ固まった筋肉をときほぐし、スムースな運動が出来るようにしておくことで、運動のクセを修正しやすくなり施術の効果が戻りづらく効果が持続するようになります。

院長 高野
まずは不安なく安心して体を動かせるように取り組んでいきます!

筋肉のコンディションが改善したら、背骨や体幹へとアプローチを広げていきます!

さまざまなお悩みを解消する
幸伸ボディコンディショニングの専門的なアプローチ

背骨コンディショニング

痛みや不快感の原因になる背骨の固さ。背骨の弯曲と柔軟性を改善して、神経の働きを促進します。

姿勢の安定、関節の柔軟性、筋力アップが期待でき、睡眠の質が向上し疲労が回復しやすくなります。

コアを刺激するピラティス

猫背や骨盤の歪みの原因になる体幹の弱さ。インナーマッスを中心にコアを活性化して体幹を安定させます。

ピラティスマシンが正しい運動の方向へサポートしてくれるため、効率よく体幹を鍛えられます。

筋(筋膜)コンディショニング

痛みやコリ感の原因になるコリ固まった筋肉をときほぐしスムースな運動が出来るようになります。

運動のクセを修正しながら行う筋(筋膜)のコンディショニングなので、戻りが少なく効果が持続します。

ラジオ波温熱療法

固まった動きの悪い関節、内臓や手足の冷えなど、血流や循環を改善することで機能が回復します。

体の中から熱を生み出すラジオ波温熱の特性によって、安全に即効性のある温熱療法を行うことができます。